NEW NURSING

世界で活躍する疫学者が日本の医療について議論する記事です。

NEXT Health Care

次世代の医療へ

上海出張1

元旦から数年ぶりに喘息になり

ヒューヒュー鳴らしながら歩いています。

 

さすがに仕事も1週間休んで

絶賛ステロイド内服中です。

 

疫学的にもハワイは喘息が多いです。

意外ですね。何が原因なのかな?

 

年末に延期に延期を重ねていた

上海出張があったので記録しておきます。

 

疫学者の日常生活を知ってもらえると幸いです。

 

f:id:yuito33:20171129133330j:plain

 

まずは、ハワイから東京に飛びます。

12月は仕事が重なり、2回も日本に帰りました。

 

ホノルルと成田間のフライトは、

普段は7時間くらいですが、

冬は風が強く9時間もかかります。

 

ヨーロッパかよ!!

 

朝一の便は、ガラガラなので

1人でエコノミー席を4つ使って

スーパーフルフラットを満喫します。

 

やほー。

 

f:id:yuito33:20171218090854j:plain

 

といいつつ、機内では

必死にたまった仕事を片付けます。

 

若手疫学者の宿命で

年間16回も海外出張があり

さすがに段々嫌になってきます。

 

機内の映画とかマジで飽きるから!

 

実家が成田空港の近くなので、

電車で実家に帰り、弟と飯食って寝ます。

 

次の日は東京で、年末恒例の税金業務です。

日本とアメリカの税金があるので手強いです。

 

銀行と税理士と缶詰して

自分の会社の税金と会計を処理します。

 

そのまま、東京駅の近くのホテル泊です。

 

2200 就 寝

 

時差ボケと税金の疲れで、ホテルで秒で爆睡です。

テレビを見ない人なので、毎日かなり早く寝てます。

 

f:id:yuito33:20171220201058j:plain

 

ハワイは大人なBarがないので、

たまには銀座でBar巡りしたいですね。

 

一緒にBar巡りできる方、連絡お待ちしております。

 

0500 起 床

 

アラームに起こされて、

シャワー浴びてスーツ着て、まだ暗いなか出発します。

 

36時間前に成田空港に着いたばかりだけど、

またまた電車で成田空港へ向かいます。

 

f:id:yuito33:20171221055114j:plain

 

基本的に電車に乗るのが大好きです。

 

成田エクスプレスも飽きたので、

あえて京成上野に出てSKYLINERに乗ります。

 

0630 京成上野

 

木曜日の朝にも関わらず

外国人観光客で混んでてビックリ。

 

顔が濃くて日本人に見えないので

フィリピン人やインドネシア人に

いつも現地語で話しかけられます。

 

普通の日本人だって!!

 

f:id:yuito33:20171221055708j:plain

 

ハワイではTシャツで仕事していますが、

日本や海外ではスーツで仕事しています。

 

毎日スーツ着ている会社員の父が嫌で

自由な疫学者になりましたが、

結局スーツを着ているという今日この頃。

 

スーツで仕事していると

六本木の怪しいキャッチに間違えられます。

 

普通の疫学者だって!!

 

0730 成田空港着

 

いつもの空港、いつものカウンター。

 

仕事の関係上、JALしばりです。

ANAに乗ってみたいなー。

 

f:id:yuito33:20171221064613j:plain

 

機材の関係で、飛行機遅れるとのこと。

まったく問題ないです。

 

荷物を預けて、チケットもらいます。

 

ご存知の通り、

中国ではGoogleとかSNSとか使えないので、

予約していた国際Wifiを借りに行きます。

 

f:id:yuito33:20171221065903j:plain

 

イモトのWifiって名前ダサくない!?

けど、使いやすかったです。

 

中国では国際Wifiがないと

ハワイ大学のメール(Google)が使用できません。

 

Google使えないって、ヤバくない!?

中国版のアプリをいくつかダウンロードします。

 

最後に、税務書類をわんさか出して出発です。

 

f:id:yuito33:20171221070232j:plain

 

0830 出国

 

成田はいつもゲート混んでいますが、

疫学者だと検疫関係の仕事も多いので、

特別なゲートからこっそりと出国します。

 

パスポートは通常の3倍の厚さで、携帯が不便で、

あまりにスタンプが多いので、テロリストに間違われます。

 

ただの疫学者です。

 

f:id:yuito33:20171221071931j:plain

 

中国で何かあったら大変なので、

出国したら、自動の機械で医療保険に入ります。

 

ハワイでも海外保険に入っていなくて

入院して何千万の請求されている日本人が

毎年かなりの数いるので、海外保険には入って下さいね。

 

f:id:yuito33:20171221074140j:plain

 

0900 朝 食

 

ラウンジで普通に朝ごはん食べます。

大盛りのカレーでカロリーオーバーです。

 

初めて特別ゲート(VIPパス)を使ったり、

ラウンジ使った時は「スゲー!」と感動しましたが

最近はあまりラウンジすら行かないです。

 

酒もあまり飲まないので、

シャンパングラスに炭酸りんごジュース入れています。

 

おっさんらしく「龍馬がゆく」を旅の友にしています。

 

f:id:yuito33:20171221075044j:plain

 

今回の目的は、自分で解析した中国の疫学データを

日系医療機器メーカーや外資系コンサルと共有することです。

 

まぁ、情報交換ですね。お金もらっているけど。

 

中国にもChina CDCがあり、

疫学データを公表していますが、まあイジられています。

 

ハワイの保健局でもChina CDCに

「中国から薬剤耐性淋病が来たけど」と連絡すると

「うちの国には薬剤耐性の淋病は一切存在しません」

と対応される始末で、疫学者としては対応に困ります。

 

ちなみに、

日本からハワイにSTD持ち込まないで下さいね!

 

その度に、なぜか岡田が保健局から怒られるので。

DNA解析で簡単に判別可能で、年3回くらい怒られています。

 

俺が持ち込んだわけじゃないし、

自分が怒られる意味がわからないけど!!

 

f:id:yuito33:20171221074435j:plain

 

あとはハワイ大学から頼まれて、

China CDCの若手と非公式的なパイプを作ります。

 

ハワイ大学MPHを修了した中国人医師が

何人かChina CDCで働いているので、飯食って情報交換します。

 

疫学者って統計解析も多いけど、

一番大切な能力はやっぱりコミュニケーションです。

 

政治的な交渉も仕事の一部です。

記者会見とか交渉術とかも何度もトレーニング受けました。

 

けっこう成績悪くて、何度もやり直しさせられました。

 

0930 搭乗

 

遅れるはずが、時間通りに出発です。

さすが、JAL。さすが、日本。

 

上海は意外と近くて

成田から上海まで3時間と少しです。

 

距離は、沖縄より少し遠いくらいです。

中国に対する精神的な距離は、何が原因だろうか。

 

No Biasで仕事すべきですが、

やっぱり、Google使えないのは、ちょっとね。

 

f:id:yuito33:20171221085741j:plain

 

1000 離陸

 

機内では、せっせと

上海でのプレゼンの最終確認をします。

 

疫学は、英語の方が簡単に理解できます。

 

自分は、服とかホテルとか、飛行機の座席とか

全くどうでもいい人なのですが、

JALがいつも広い非常口席にしてくれて

しかも横の席を積極的にブロックしてくれます。

 

ありがとうございます。

けど、そんなに気を使わなくてもいいですよ。

 

機内で、ベテランCAに

「あらー、岡田くん、ひさしぶりー」と話しかけらる始末。

 

タメ口かーい。逆に居心地いいけどね。

確かに、先月もハワイ便で一緒でしたね。

その前は、確かシンガポール便でお会いしましたね。

 

f:id:yuito33:20171221085400j:plain

 

飛行機の移動ばっかりですが、

こんなのが疫学者の日常です。

 

仕事はすべて英語で、たまに嫌になり

たまには日本語で熱く疫学語りたいです。

 

誰か疫学者になりませんか!?

岡田もさすがに仕事が多いので、後輩募集中です。

 

次回は上海の医療事情をお伝えします。

 

f:id:yuito33:20120411173602j:plain